WingEarth(1.0.29)の主な変更点について

WingEarth(1.0.29)における主な変更点について紹介します。

主な変更点

  • メッシュにブレークラインを配置する機能を追加しました。
  • 点群編集画面で横断データを編集できる機能を追加しました。
  • 横断データから周辺の点群を抽出する機能を追加しました。
  • 選択中の横断データのみ表示する機能を追加しました。
  • 点群スナップ時の速度を改善しました。
  • 点群データビューに表示の切り替え機能を追加しました。
  • メッシュに白色塗りつぶし機能を追加しました。
  • 球の中心を求める補助点コマンドを追加しました。

 


メッシュにブレークラインを配置する機能を追加しました

メッシュに対してブレークラインを配置できる機能を追加しました。

図形を利用してブレークラインを作成する機能と、直接ブレークラインを引いて作成する機能を用意しています。

 


点群編集画面で横断データを編集できる機能を追加しました

点群画面から横断データを編集できる機能を追加しました。

周囲の点群の形状を確認しつつ、横断変化点の追加、削除を行うことができます。


横断データから周辺の点群を抽出する機能を追加しました

選択中の測点の横断データ周辺の点群を抽出する機能を追加しました。


選択中の横断データのみ表示する機能を追加しました

選択中の測点の横断データのみ表示する機能を追加しました。


点群スナップ時の速度を改善しました

連続線作成や座標確認を行う際の点群スナップ時の速度を改善しました。


点群データビューに表示の切り替え機能を追加しました

点群データビューに表示切り替え機能を追加しました。

選択した点群グループのみを表示させたり、表示、非表示の切り替えがメニューから可能になります。

 


メッシュに白色塗りつぶし機能を追加しました

メッシュを白色で塗りつぶす機能を追加しました。

陰影を有効にすることで、形状がよりわかりやすくなります。

 


球の中心を求める補助点コマンドを追加しました

ターゲットなど球の中心を計算する補助点コマンドを追加しました。